ライフハック

作業用BGMのおすすめ3選【勉強や仕事にも!】

勉強や仕事などで必死に作業をしていると、ふと集中力が切れた経験がある方が多いのではないでしょうか?一説によると、人の集中力は15分しかもたないという説も…。しかし、集中力が切れてもずっと休んでいるわけにはいきません。

そんなときにおすすめなのが、「作業用BGM」です。これをかければ作業に集中できるかもしれません!今回は、どんなものが作業用BGMとしておすすめかや、私も実際に使用している作業用BGM3選をご紹介します。

 

作業用BGMはどんなものがおすすめ?

では、作業用に適したBGMとはどんなものなのでしょうか。私が実際に試して、「これは良い」と感じたものをご紹介します。

心が洗われるような自然音

原風景

まるで心が洗われるような自然音は、作業用BGMとしての効果がバツグンです!

自然の音を聞いてリラックスしたり、ストレスがスーッと消えていくような感覚を経験したことがある方も多いのではないでしょうか。

自然音は、「1/fのゆらぎ」という人間には聞こえない超音波が含まれており、それを感じ取ることで脳からα波が出る結果、リラックス効果が生まれます

勉強や仕事は、ストレスの連続

リラックス効果のある自然音は、正に作業用BGMとしてピッタリです!

とても単調な音楽

ドラム

作業用BGMには単調な音楽がおすすめです!

家族や友人、あるいは自分で、単調なリズムの鼻歌交じりに作業をしている方はいませんか?

正にそんなイメージ!

すぐ最初にループしてくるような単調な音楽は、脳が音楽に慣れるので、思考の邪魔をしません

作業の邪魔をせず、集中することができるでしょう。

こんなBGMは作業用には向いていない!

ライティング中にいろいろな音楽を試しましたが、「こんな音楽は合わなかった」というものをご紹介していきます。

ヘビメタやロックなどの激しい音楽

ライブ

ヘビメタやロック、ビートがきつい音楽などは、作業用BGMとしてはあまり適していません。

理由としては、作業そっちのけで音楽にノってしまうからという単純な理由です。(笑)

しかし、「激しい音楽の方が集中できるぜッ!」という方もいらっしゃるかもしれません。

歌詞が入っているもの

ギターボーカルが熱唱

これも理由は単純。歌詞を追ってしまうからです。

歌詞を無意識に追ってしまい、ライティングしようにも文章が浮かんでこなくなります。

他のことに気を取られてしまうような音楽は、作業用BGMとしてはあまり向いていないと言えるでしょう。

スポンサーリンク


歌詞が入っているなら聞きなれたBGMを選ぼう!

メモ帳

「何度も聞いて聞き飽きた」くらいのものであれば、歌詞があっても作業用BGMとして機能するでしょう。

聞きなれた音楽であれば歌詞が完全に分かっているため、歌詞を追うことが少なくなります

良い意味で新鮮味がないため、自然音のように脳の思考の邪魔をしません。

おすすめの作業用BGM3選

①心が落ち着く「雨の音」

水たまり

雨の日の読書がはかどった経験がある方も多いのではないでしょうか

太陽がさんさんと輝いている日も気持ちが良いですが、雨の日は心が落ち着きます。

雨音でα波が出ることによって、脳がリラックスして集中力UP!

②せせらぎや鳥のさえずりでリラックス「森の音」

清流

「川のせせらぎ」、「鳥のさえずり」、文字を見ただけでα波が出そうですね。(笑)

雨の音と同じく、α波によってリラックス効果が絶大です

ヘッドフォンをしながら作業をすると、あたかも自然の中にいるような錯覚になりますよ!

③単調で作業との相性バッチリの「マリオペイントのBGM」

絵具

 

 

korosuke
korosuke
ハエ叩きに夢中になったナァ…。

 

 

マリオペイントのBGMは、非常に単調な音楽で作業が進みます。

元々、ペイントという作業をするときに流れているBGMですから、集中できるわけですね!

私が一番愛用しているBGMです。

まとめ

人間の集中力は、長く続くようにはできていません。

「だめだ」と思ったらしっかり休んで、作業用BGMを聴きながら作業をしてみましょう。そうすれば、集中力がUPして効率良い作業ができるようになるかもしれません。

その際は、今回ご紹介した作業用BGMを聴いてみてくださいね!